ブレイクコア邪神のブレイクコアベスト2013


早かったような長かったような2013年…今年も様々なナイス音楽が登場した一年でした。
わたくし、ブレイクコア邪神Othermoonも色々ありましたが、無事つつがなく今年を終えることができそうでありがたい限りです。
と、言うわけで今年のブレイクコアベストを列挙していってみようと思います。
もしよければ、こちらの今年のベスト5曲MIXも聞きつつ…ご覧いただければ幸いです。
それでは行ってみましょう、今年のブレイクコア!


■ ベストアーティスト
KenKoTaiji
https://www.facebook.com/pages/Kenkotaiji/438059359648599?id=438059359648599&sk=info

image

今年の健康胎児さんは海外、国内問わず各レーベルから良質なリリースを相次いで発表し、精力的に活動された感があります。
ご本人のディスコグラフィによると、今年だけで5リリース!
他にもサンクラ等で個人的に発表されているものや、コンピ参加などもありますので、実際の楽曲数は更に多いのでは…?

そんな胎児さんの今年の集大成とも言えるのが、フランスのネットレーベル NKS International からリリースしたこのEP。
http://nksinternational.free.fr/kenkotaiji.html

特に3曲目「Please Give Me Breakcore!!!」はエモいメロディと激しい展開で今年のブレイクコアアンセムです。未聴の方は是非チェックしてみてください!


→ こちらも注目!
E-Coli
https://soundcloud.com/e-coli

image

ジプシー系のハードテックやブレイクコアを得意とし、その系統の楽曲やライブミックスを多数発表して、界隈に新風と実力を示しました。
特筆すべきはさすが音楽大国UK出身だけあり、ミックススキルが高いこと!
一聴すれば思わず体が動き出し、かつずっと楽しく踊り通せる彼のミックスは是非聞いて欲しいです。
https://soundcloud.com/e-coli/e-coli-now-thats-what-i-call


■ ベストレーベル
Hormonal ViberationZ
http://hormonalviberationz.bandcamp.com/

image

フランスの敏腕アーティスト、KlitoriX主宰のパンツロゴが謎いネットレーベル。
出来てまだ半年程度ですがすでにリリースは10を数え、しかも全てフリー。
ブレイクコアで今一番勢いを感じられるレーベルです。

そんなHVZ第一弾コンピは、ネットで活躍するブレイクコア王道メンツを揃えており、さすがKlitoriX、自身のミックスで鍛えた選曲眼を遺憾なく発揮してるね、この路線でバンバンよろしく!
と思いきや…以降のリリースは無名ながらも実力のある新鋭を続々発掘して、完全に度肝を抜いてくれました。相当digッてるっぽいのは知ってたけど、一体どこから見つけてくるんだ…
それでいて、健康胎児さんSchuseiさんと言った、日本の実力派もしっかりウォッチ&リリースのオファーをしており、本国に限らず世界中にに目を光らせるKlitoriXのセンスに翻弄されっぱなしです。
いい意味で今後も裏切ってくれそうな、来年以降も抑えておくべき大注目レーベルです!


→ こちらも注目!
Hibiki Records
http://hibiki-records.bandcamp.com/

image

こちらも今年設立のUKのレーベルで、ジャングルやジプシーコアを取り扱っています。
ジプシー系のレーベルはRinge Raja以外があまりなかったので、新たに良質のレーベルが設立されたことは本当にめでたい!
先ほどのE-Coliもここでいい仕事しておりまして、プロモMIXが発表された時は本当にワクワクしたものです。
あの武士もここからナイストラックリリースしてるし、こちらも2014年以降も要チェック!


■ ベストMIX/ライブ
Coretura 24 (Wan Bushi)
http://www.mixcloud.com/Coretura/coretura-24-wan-bushi/

image

なんか毎年武士をチャートに入れてる気がしますが、それだけ武士がいい仕事してるってことでご勘弁を汗
こちらの音源はライブではなく、DJミックス形式。
緩急巧みで、ブレイクコア/ジプシーコアに限らずPOPソングも普通に組み込んでいて、それでいて違和感なく聴けて…武士ってDJやらしても巧いんだなあと実力を感じられる一作。
28分半頃に入るブレイクの、ドラゴンボールのやりとりが印象的です。

※ちなみにこのCoreturaってアカウントは、毎回間違いないブレイクコアのトップアーティストのミックスを配信しています。ウォッチ推奨です。


■ ベストリリース
3 Vomit Scraping Bastardos
http://undergroundmusic.bandcamp.com/album/3-vomit-scraping-bastardos

image
Dr.Bastardo、DJ Skull Vomit、Ladyscraper!
ブレイクコアで確かな人気と実力を誇ろ三羽烏が集結!
どれも良いトラックばかりなのですが、やっぱりDr.Bastardoの仕事が特に抜群です。
展開、音質、使いやすさ、どれも良しのニクイ出来で…おそらく来年も使いまくります汗


→ こちらも注目
Neo-Rave Armageddon
http://bangface.bandcamp.com/album/bangface-neo-rave-armageddon

image

ブレイクコアのリリースというよりは、RAVEの名の下にブレインダンスにジャングルにオールドスクールにガバに、と全方位で大物しか集めてない激ヤバリリースです。リンク先でメンツの豪華さとクオリティの高さを是非確認してみてください。BangFace…ホントいつか実体験したいなぁ


振り返れば、今年は「溜め」の年だったように思います。ブレイクコアの枠を飛び越えるような、派手な動きはあまりなかったかもしれませんが、堅実に良いものが出ていた印象があります。

という訳でほうぼうでもすでに話題になっておりますように、来年はいよいよタイコクラブで大御所ベネスネが来日。そして個人的にもアザマンレコーズの活動を通じ、日本のブレイクコアもマグマのようにエネルギーが溜まってきているさまを実感いたしました。

来年、大噴火…あるかもね!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です