ウクライナの天才ブレイクコアアーティスト 冷蔵庫CJが危険な状況に


image

8/7追記:ドネツィクから無事脱出できた模様です

ウクライナの航空機撃墜事件をきっかけに、街が紛争状態に突入した事に伴い、冷蔵庫CJが援助を募集しています。

先日、ウクライナ東部でマレーシア航空機が撃墜されてしまった痛ましい事件がありましたが、その撃墜現場付近にドネツィクと言う街がありまして、撃墜調査を阻むかのように、親ロシア派とウクライナ軍との戦闘が発生しており市民生活を脅かしています。
そんなドネツィク市に在住する、1人のブレイクコアアーティスト「冷蔵庫CJ」。
彼も街同様危機的な状況に置かれているようです。
現地からの彼の Facebook の書き込みは銃声や爆発音がすぐ近くで発生するなど、街の生々しい状況が書かれており、作曲活動はおろか、一刻の猶予も許さない状況のようです。そのため彼はEPをリリースし寄付を募っております。

http://reizokocj.bandcamp.com/album/deafening-blast-ep

日本からは少しの寄付と無事を祈ることくらいしか出来ませんが、この状況が広く知られ、平穏を取り戻して彼がまた新しい曲を発表できるよう願うばかりです…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です